私は顔が小さいタイプですし、肩幅も狭くて、上半身だけを見ていると痩ている様に見えると20代の頃から言われ続けてきました。

しかし、実際のところ!下半身が凄く太くて、その中でも脚が異様に太いのです。それは自分でもかなり自覚をしていますし、周りから見ても歴然です。
脚の中でも特にふくらはぎが太いタイプなので、スカートもはきたくありませんし、かと言ってパンツスタイルも似合いませんでした。

ふくらはぎが太いタイプの女性で一番困る事はまず、冬場のロングブーツ選びです。おしゃれデザインの物は全て全滅と言って良い程に入るものがありません。なので、私は長い間ロングブーツを履くことをしていませんでした。

次にスキニータイプのパンツは絶対に履けません。ふくらはぎにサイズを合わせるとウエストがかなり緩くなるますし、デザイン自体が違うものに見えてくるのです。
なのでスキニー流行の時には本当に辛かったです。

私が脚を少しでも細くさせる為にしてきた事は、脚をむくませないと言う事を第一にしました。自宅したらすぐにお風呂に入って汗を出します。お風呂から上がったら脚を暫く上に向けてあげて、その後はコロコロできる器具を使って、ふくらはぎを流していきます。

そしてすぐに圧をかけられる靴下を履きます。ナイト用の靴下も履いて寝ます。
運動は脚上げ体操を1日に50回。スクワットは30回をしています。
この流をする様になってからが、少しは脚が細くなったと感じています。

https://着圧ソックス.net/